第1大会から第10回大会までのページです

2013年よりルートが大幅に変更します
 
名称も変更しますのでご注意ください!

支援メッセージポスターご参加ありがとうございました
 
ポスターは主催他社3社 石田さん(第七回リポーター)、いわき市の避難所に送らせていただきました
10回大会のビデオ完成しました。ご希望の方はこちらにお問い合わせください
電話047-358-4023 E-mail:makoto@yamaken-bs.com

リポーター紹介 かわいいだけじゃない!すでに100km完歩しています。画像クリックで紹介ページへ
大会開催時にはビデオ取材チームが取材しています。そのリポーター役です。
石田 由佳
佐藤 明香
郷原 加弥子
第7回大会
第8回大会
第9回大会

2013年よりルートが大幅に変更しました
名称も変更しますのでご注意ください!
冷たい雨が夕方から翌日終了時まで振り続け,きびしい環境のなかでの,感動のゴールは深い味わいがありました.本社及び浦安営業所勤務者はほぼ全員参加,総勢300人を越える大会となりました.
復興を願っての開催二年ぶりの開催となりルートも一部変更がありました.本大会も10周年となり,多数の方々にご参加いただきました.様々なドラマとゴールの感動がありました.テーマは「感動を復興の力に」「がんばろう房総」 でした.
雨あられのなかスタートはじまりからおわりまで真冬なみの寒さが続きました。この朝関東では積雪を観測。当日キャンセルの方も40名近く。この要因で完歩率が90%近くになりました。当社からは、伊藤、橘が挑戦し完歩、サポーターで6名参加、ビデオ撮影で1名参加しました。
静かな大会でした。天候にも恵まれました。まさに水平指向に大会が展開してゆき、ゴールは感動で埋め尽くされました。2008年度タイムアウトした弊社チャレンジャー鈴木、伊藤も感動のゴールを味わい、またみんなでわかちあうことができました。
始まりは静かでした!!!ところが夕方から終わるまで、嵐!!!ゴール付近は前に進めないくらいの強風でした、この風雨であえなくタイムアウトに悲しみの涙、そして感動のゴールがありました。弊社からは5人が挑戦、弊社からの一般参加は約50名、多数のご参加そして感動をありがとうございます。
激しい気象の中、雨にふられることもなく無事終了しました。弊社からの挑戦者は2名国井、山下社長、一般参加4名が挑戦し、全員完歩しました。サポーター実行委員として、8名が参加しました。(写真集、及びビデオ担当)
無事終了しました。山研従業員からは、5名が100キロに挑戦しました。2名萩原、鈴木(T)が完歩しました。3名がスタッフとして、サポート、写真、ビデオ撮影を担当しました。(更新中)  
完歩者73名でした。参加人数もおおくなり、また夜間は寒く、またゴールも風が強く撮影にも苦労しました。が毎年ながら感動的なゴールシーンがありました。各サポーターも創造的になり、楽しみな行事になりました。
2004 今回は、2回目のチャレンジになる方(奥村、橘、高野)が無事完歩、社長(他で経験)も挑戦し、無事 完歩しました。ビデオ撮影も担当しました。今回初めて、雨と遭遇しましたが、夜には、晴れ、星がきれいでした。
2003 この年は、高尾(初出場)、戸佐(初出場)、北沢(初出場)、塙(初出場)が、完歩しました。山研では、ビデオ撮影編集を行いました。ゴールの様子は、webカメラで、リアルタイムに流れていました。
2002 初めての100キロ、大里綜合管理、ライフ薬品、山研ビルサービス3社で、加藤製菓の協力により始めました。山研からの挑戦者では、鈴木、吉岡が、完歩しました。
 
2012年までの大会について
大会概要
主旨 同意書

地図

大会の流れ
申込 
準備
当日受付
開会式
準備体操など
8時スタート
第一ポイント
第二ポイント
第三ポイント
荷物受け渡し
第四ポイント
(おいしい???)
第五ポイント
第六ポイント
第七ポイント
(おいしい???)
第八ポイント
第九ポイント
ゴール
閉会式
解散
★★★★★
事務局
月1回会議
資材準備
運営準備
サポーター編成
スタート
マッサージ講習
打ち合わせ
情報センター
ゴール
閉会式
完歩証授与
文集作成ビデオ作成
★★★★★
写真・ビデオ
アイドルリポーター
第11回2013年度
第10回2012年度
第9回2010年度
第8回2009年度
第7回2008年度
第6回2007年度
第5回2006年度
第4回2005年度
第3回2004年度
第2回2003年度
第1回2002年度
協同主催他社
大里綜合管理
デンタルサポート
ライフ薬品